ボールペン字上達のおさらい

お手軽ボールペン字無料練習>ボールペン字上達のおさらい

ボールペン字上達のおさらい

ちょっと、くどいようですが、ここで、ボールペン字上達のおさらいをしてみましょう。

「なかなか上手に書けない。」
「どうも上達しないなあ〜。」

と思ったときに、ちょっと思い出してもらえれば、とても嬉しいです。

ボールペン字練習帳の効果的な使い方

プロが書いた手本を、そのまま書こうとしても、それを身につけるまでは、かなりの時間が必要です。

手本とあなたの字を比べて、どうすれば上手く書けるのか考えながら(気づき)練習するのがよい方法です。

ボールペン字上達のコツ

1.文章全体の形を整える
一つ一つの字がどれだけ上手くても、文章全体から受ける印象が悪ければ、練習の甲斐がありません。
常に字の配置に目配りして、文章全体に統一感を持たせましょう。

2.横画は角度を同じにする
字の横画は、自然に右肩上がりになるのが普通です。右肩上がりの角度は、あなたの書きやすい角度で大丈夫。
その代わり、漢字やカタカナの横画は、全て同じ角度で書きましょう。

3.字の大きさ
字の大きさは、漢字>ひらがな>カタカナ、数字、アルファベットの順で、字の大きさを調整しましょう。一般的に画数の少ない字ほど、同じ大きさで書くと大きく見えてしまいます。

漢字上達のコツ

1.直線と曲線を明確に!
漢字は、いろいろな要素から成り立っていますが、これをなるべくシンプルにとらえます。直線と曲線の区別を、はっきりして書くのがコツです。

2.字の大きさ
画数の少ない漢字は、他の漢字より一回り小さめに書きます。

3.横画の右肩上がりは揃える
ボールペン字上達のコツと同じで、角度を揃えることに、気をつけましょう。

ひらがな上達のコツ

1.書き順を意識
ひらがなは柔らかい曲線が多いので、書き順を意識しながら練習します。

2.字の大きさ
ボールペン字の上達のコツと同じです。ひらがなは画数が少ないので、漢字より一回り小さく書きましょう。

カタカナ上達のコツ

カタカナは漢字の兄弟分。
漢字と同じように、直線と曲線をはっきり区別して書きましょう。横画の右肩上がりの角度も、漢字の場合と同じように揃えます。

また、画数が少ないので、漢字よりも一回りか二回り小さく書きます。

◇◇◇◇◇
上達のコツをまとめると、こんなにも簡単になります。あとは、あなたの練習次第・・・・。楽しみながら、ボールペン字が上達することを祈っております。

こんな方法で早く上達したとか、効果があった通信講座や練習帳がありましたら、時間のある時にでもご連絡ください。お待ちしております。
カタカナ上手のコツ<前ページ|次ページ>ボールペン字と書道は別物
◆ボールペン字無料練習手本
ひらがな 1
カタカナ 1
数字、時間 1
県名 1
     ・・・・・他
◆ボールペン字上達のために
ボールペン字練習は何のため・1
ボールペン字練習は何のため・2
字が下手っていうのは?
ボールペン字練習帳について
練習帳の効果的な使い方
ボールペン字上達のコツ
漢字上達のコツ
ひらがな上達のコツ
カタカナ上達のコツ
ボールペン字上達のおさらい
ボールペン字と書道は別物
ボールペン字の通信講座
◆ボールペン字関連情報
ボールペン字の練習道具
ボールペンの種類
ボールペンの歴史
永字八法とは
     ・・・・・他

リンクについて
相互リンク集1
厳選リンク集1
サイトマップ
Copyrights(c)2008 お手軽ボールペン字無料練習 All Rights Reserved